予備校のメリット 〜 「公務員採用試験・情報ガイド」

公務員試験・採用情報ガイド
予備校のメリット
一般の民間企業の就職活動とは少し異なる公務員試験。公務員試験でもっとも必要となるのは情報です。どんな試験が出るのか、試験範囲は?試験の特色は?求められるのはどんな人物像なのか?

これらの答えを導き出してくれるのが公務員試験対策の予備校です。予備校では最新の公務員試験情報を教えてくれることはもちろん、次のようなメリットがあります。

試験情報
全体的な試験の傾向、試験範囲、よく出るポイントなどを把握しているため、効率のよい学習をすることが出来ます。専門試験記述や論文試験の記述対策の添削もしてくれたり、面接の練習もできる予備校もあります。

また、試験範囲の変更や新設された試験の情報をいち早く手に入れることができます。

進路相談
漠然と公務員を目指している人に対して、親身になって進路を考えてくれます。目指すべき方向性がわからない、公務員って一体何?という相談も受けられます。

ねらい目の職種
これになりたい!という強い希望はなく、安定しているから、待遇がいいからという理由で公務員を目指している人は意外と多いものです。そんな人にとって穴場、ねらい目の職種などの情報を手に入れることができる場合があります。

仲間、ライバル
公務員試験の勉強は長い道のりです。一人で勉強していても息が詰まってくじけそうになることもあります。

予備校では、同じ志を持った仲間がいます。同じ講義を受けている人に積極的に話しかけ、友達になりましょう。個人で受講している人の多くは、同じように仲間が欲しいと考えています。

仲間同士で悩みを打ち明けたり、勉強時間・学習ペースの相談、試験情報の交換など、互いに刺激になり、やる気が出てきます。そんな頼りになる仲間を見つけることができます。

合格者による座談会
予備校によっては、公務員試験に実際に合格した人の話を聞くことができる座談会を行っています。合格したポイント、苦手科目の克服方法、やるべき勉強のコツなど実際に合格した人の生の声を聞くことができます。

公務員予備校一覧
スポンサーリンク

SCHOOL
公務員予備校はこちら

EXAMINATION
ABOUT
公務員試験・採用情報ガイド > 予備校選び > 予備校のメリット
Copyright (C) 2007-2013 公務員試験・採用情報ガイド All Right Reserved.