公務員試験の内容 〜 「公務員採用試験・情報ガイド」

公務員試験・採用情報ガイド
公務員試験の内容
公務員試験の内容は独特で固有の試験内容、試験形態となっています。試験レベルの説明で、大学卒業程度、広告卒業程度と説明されていますが、公務員試験専用の対策を取らないと合格は難しいでしょう。

では、実際どんな範囲の試験がでるのかこちらで紹介しておきます。

教養試験
公務員として必要な一般的な知識、能力を測る試験です。とはいえ、公務員試験対策としての学習をしないと合格レベルの点数を取ることは難しいでしょう。⇒教養試験の種類

専門試験
専門的知識、技術などの能力についての試験です。試験形式として多肢選択式や記述式があります。⇒専門試験の種類

論文試験
出された課題やテーマに対する論文を作成する試験です。文章による表現力、課題に関する理解力を問われます。⇒論文試験の種類

面接試験
集団面接や個別面接によって人物の能力を測る試験です。一般的な就活の面接と同じです。

公務員予備校一覧
スポンサーリンク

SCHOOL
公務員予備校はこちら

EXAMINATION
ABOUT
公務員試験・採用情報ガイド > 公務員について > 公務員試験の内容
Copyright (C) 2007-2013 公務員試験・採用情報ガイド All Right Reserved.