各省庁経験者採用試験


公務員試験・採用情報ガイド

各省庁経験者採用試験


民間企業等における有為な勤務経験を有する者を係長等の官職へ採用するための採用試験。
金融庁、外務省、財務省、農林水産省、経済産業省、海上保安庁、防衛省の各省庁にて、実施されます。

実施される試験の種類は次の通りです。
金融庁経験者採用試験(係長級)
金融庁が実施する社会人経験(4年以上)を有する方向けの社会人採用枠。

外務省経験者採用試験(書記官級)
特定の地域・分野・語学に高度な知識や能力を持ち、民間企業等での勤務経験を有する方向けの社会人採用枠。

財務省経験者採用試験(係長級)
大臣官房、主計局、主税局、関税局、理財局、国際局、財務総合政策研究所、地方支分部局などの各所で財務・税関・国税に関する職務に従事する社会人採用枠。

農林水産省経験者採用試験(係長級)
社会人経験のある方にその経験や知識を活かすための社会人採用枠。
総合職事務系、総合職技術系の2種類が用意されています。

経済産業省経験者採用試験(課長補佐級)
経済産業省経験者採用試験(係長級)

大学卒業後、民間企業、官公庁等で正社員として従事した職務経験が、採用試験受験辞典で通算4年以上となる者 を対象とした社会人採用枠。

海上保安庁経験者採用試験(係長級)
海上保安庁では、学際的・技術的・実務的な視点に立つとともに、国際会議での交渉・調整や開発途上国への技術指導を行いつつ、我が国の安全かつ効率的な海上交通の実現に係る技術行政を推進できる人材を採用するための社会人採用枠。

防衛省経験者採用試験(係長級)
防衛省の所掌する行政事務に関する企画、立案及び実施等の業務に従事することを職務とする係長級の職員として採用する社会人採用枠。


この職種に興味がある人はこんな職種もチェックしています。
この職種向けの講座がある予備校
スポンサーリンク

SCHOOL
公務員予備校はこちら

EXAMINATION
ABOUT
公務員試験・採用情報ガイド > 公務員職種一覧 > 経験者採用試験
Copyright (C) 2007-2013 公務員試験・採用情報ガイド All Right Reserved.