参議院事務局職員衛視試験


公務員試験・採用情報ガイド

参議院事務局職員・衛視


参議院警務部では、議院の秩序保持のための組織として事務局の中に位置づけられており、参議院議長の指揮の下に約210名の衛視が、議院警察の執行に従事します。
国会職員(特別職国家公務員)として扱われ、待遇等は一般職国家公務員とほぼ同等です。

衛視点検
厳正な規律を養うため服装、姿勢などの点検を受けます。また、当日の警備状況について詳しく指示が与えられます。
立番
議院の秩序維持のため、議事堂の出入口や内部要所において立番勤務をします。
警護
議長、副議長、総理大臣並びに参議院を訪れる内外の貴賓などの身辺警護に当たります。
受付
受付には毎日、正副議長をはじめ大臣、職員等への面会のため、多くの人が訪れます。

 ⇒ お薦めの予備校はこちら

受験資格


平成5年4月2日〜平成8年4月1日までに生まれた者で次に掲げる者
(試験が行われる年の4月1日現在で、17歳以上20歳未満の者)
(1). 高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び翌年3月までに高等学校又は中等教育学校を卒業する見込みの者
(2). 衆議院事務局が(1)に掲げる者と同等の資格があると認める者

申し込み方法


募集要項、申込用紙を参議院事務局人事課任用係に請求します。
請求方法は、直接取りに行くか郵便で請求します。
郵便で請求する場合は、封筒の表に「衛視請求」と赤字で書き、120円切手を貼った返信用封筒(角型2号)に自宅への宛先・氏名を明記して同封します。

申込用紙を「参議院事務局人事課任用係」に提出します。

試験日程


平成25年度の参議院事務局職員衛視試験は下記の日程で行われます。

受験案内等配布開始 3月1日(金)
受付期間 7月16日(火)〜8月23日(金)
第1次試験 9月14日(土)
第1次試験合格発表 9月27日(金)
第2次試験 10月15日(火)〜10月16日(水)のうち
いずれか指定する日
第2次試験合格発表 10月31日(木)以降


試験内容


平成25年度の参議院事務局職員衛視試験は下記の内容で行われます。

試験 試験種目 解答時間 配点比率
第1次試験 基礎能力試験(多枝選択式) 1時間30分 2/4
一般常識試験(短文記述式) 1時間 1/4
作文試験 1時間 1/4
性格検査
第2次試験 人物試験
基礎体力検査
身体検査

基礎能力試験(多枝選択式)・・・ 40題(すべて必須解答)
一般的知識・知能
 社会科学(時事を含む。)[7]、人文科学[8]、自然科学[5]、文章理解[6]、判断推理・数的推理・資料解釈[14]

一般常識試験(短文記述式)・・・一般常識

作文試験・・・

性格検査・・・人物試験の参考

人物試験・・・個別面接による人物評価

基礎体力検査・・・基礎体力、腹筋力、敏しょう性、瞬発力についての検査
 基礎体力 : 基本の姿勢、腕手指膝の屈伸、首の運動、歩行、駆け足、腕立て伏せ、握力
 腹筋力 : 上体起こし
 敏捷性 : 反復横跳び
 瞬発力 : 立ち幅跳び

身体検査・・・胸部エックス線撮影、血圧測定、尿検査、その他一般内科系検査

試験地


平成25年度の参議院事務局職員衛視試験は下記の試験地で行われます。

第1次試験地 : 東京、京都

第2次試験地 : 参議院事務局

第3次試験地 : 参議院事務局

合格率


参議院事務局にて発表されている、平成14年〜平成24年の受験者数と合格者数です。
平成25年度の採用予定数は、若干名です。

年度 受験者数 最終合格者数 合格倍率
平成24年 366 8 45.8倍
平成23年 447 7 63.9倍
平成22年 312 8 39.0倍
平成21年 212 6 35.3倍
平成20年 323 9 35.9倍
平成19年 257 6 42.8倍
平成18年 59 7 8.4倍
平成17年 115 5 23.0倍
平成16年 115 5 23.0倍
平成15年 122 5 24.4倍
平成14年 54 9 6.0倍


給与、年収


採用時の給与は、一般の政府職員の例に準じた取り扱いがなされています。
■月収(初任給) : 191,278円
※平成25年2月1日現在。行政職俸給表(一)1級3号給、地域手当も含む。

また、次の手当が支給されます。
・扶養手当…扶養親族のあるものに、配偶者月額13,000円等
・住居手当…借家居住者等に、月額最高27,000円
・通勤手当…交通機関等利用者に、1か月あたり最高55,000円
・期末手当・勤勉手当(いわゆるボーナス)…1年間に俸給などの3.95月分
・その他…超過勤務手当等

問合せ先


参議院事務局人事課任用係
住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-16

その他


参議院事務局職員衛視の採用について、詳しくは参議院事務局ホームページをご確認ください。参議院事務局ホームページでは、参議院事務局職員衛視の過去問も配布されています。
■参議院ホームページ
http://www.sangiin.go.jp/
■参議院事務局、採用情報ページ
http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/saiyou/index.html



この職種に興味がある人はこんな職種もチェックしています。
この職種向けの講座がある予備校
スポンサーリンク

SCHOOL
公務員予備校はこちら

EXAMINATION
ABOUT
公務員試験・採用情報ガイド > 公務員職種一覧 > 参議院事務局職員・衛視
Copyright (C) 2007-2013 公務員試験・採用情報ガイド All Right Reserved.