公務員の待遇 〜 「公務員採用試験・情報ガイド」

公務員試験・採用情報ガイド
公務員の待遇
公務員は国家公務員法、地方公務員法により、その身分を保証されています。法律により、懲戒処分(解雇、減俸など)は不正を行ったというような事由でもない限り、原則としてありません。また、休業・休暇など法律にのっとって適切にとることができ、民間企業よりも優遇されています。

公務員の勤務条件
国家公務員は週休2日制、1日8時間勤務の週40時間労働。地方公務員も国家公務員同様の勤務条件ですが、警察官、消防官など職種によっては不規則な交代性勤務もあります。

公務員の休暇・休業
有給休暇である年次休暇、病気休暇はもちろん、給与は無給となりますが介護休暇もあります。その他にも特別休暇(夏季・結婚・出産・忌引・ボランティア等)を採用しており、民間企業と比べると休暇を取りやすくなっています。

公務員の研修制度
専門的分野での活躍の場が多い公務員では、専門的な知識や技術を学んでから勤務するよう研修制度がしっかり整備されています。例えば国税専門官の場合、いきなり職務に着くのではなく、採用が決まると税務大学校に入学して勉強します。


公務員予備校一覧
スポンサーリンク

SCHOOL
公務員予備校はこちら

EXAMINATION
ABOUT
公務員試験・採用情報ガイド > 公務員について > 公務員の待遇
Copyright (C) 2007-2013 公務員試験・採用情報ガイド All Right Reserved.